スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

何度でも蘇るさ

category: PCゲーム > 東方  

どうも、1ヶ月ほど失踪していたグレアです。

広告を出すまで放置してしまっていたのはかなり久しぶりであった…
理由としてはほとんど自分がゲームしててブログを更新しようとしなかったからなのだが

最近知り合いがブログを作りまして。
そこは1つのゲームの情報や考察をとにかく書きまくっているブログなのですが、
そのゲームのプレイヤーからもためになる記事を書いてるためめちゃくちゃ需要があり・・・
約半年で私の8年あまりのブログのアクセス数を抜くという面白い事態になりました。

そして私が思ったのは、「このブログの記事需要全くねえなwww」という内容でした。
これにより少しの間ブログを書かずひたすらに遊びまくっていました(ぇ


でも需要とか気にしてもやってるゲームが既に廃れ気味のキノコだったり、
色んなジャンルを記事にして色んな人に見てもらおうと考えてたりな自分のブログでは、
方向性が違う事を改めて思い出しました。


自分が作ったブログはあくまで完成後に自分が見返すためのまさに「日記」であるために作ったものであり、
「あぁ、この頃はこんな事やってたな」と懐かしい気持ちに浸れるように書き綴っていた物でした。

なのでこれからはまた時間と内容とネタとやる気と根性がある限りブログを更新していきたいと思います!!!
(要求される物多過ぎ


というわけで復活した記事更新。

今回は復活、ということで何度でも復活するゲームを題材にした記事を書こうと思います!!

 




さてめちゃくちゃ長い前置きに付き合ってくださりありがとうございます。m(∵)m


紺珠伝1

今回記事にする内容は…先月発売した東方紺珠伝(かんじゅでん)」!

東方シリーズ第15弾。20周年記念作品です。

今回の異変は今までのものとスケールがぶっ飛んでいて、難易度もぶっ飛んでいます。

どれぐらいヤバいかというと、
最近プレイしてなかったハードシューターがレガシーモードのイージー5面でゲームオーバーになるぐらい。






今回は相当難易度が高いので、2つのプレイモードがあります。

一つ目は「完全無欠モード
本作のメインモードになります。
八意永琳が制作した「紺珠の薬」を使用し、何度でもミス出来るようになった状態でプレイするモードです。

今回は道中・ボス弾幕のグループ・1通常orスペカが1つのチャプターになっており、
チャプターを通るごとにオートセーブが行われます。
なのでゲームを途中で終了してもやめた所から再開できる便利システム!

・・・と思わせといて無茶苦茶難易度が高く死にまくるので救済措置で搭載されたのではないかと思えるゲームモードです。


紺珠伝2
(画像は残機がありますが、完全無欠モードはリプレイが撮れずレガシーのリプレイを撮った物です。)

道中の妖精ですら見た目だけでなんかヤバそうな弾幕を出して来たり



紺珠伝3

完全に初見殺しなスペルカードが出てきたり



紺珠伝4

もはやわけのわからない理不尽攻撃など多彩な弾幕があなたの行く手を遮るでしょう…
(これにいたってはスペカの名前通り本当に地獄そのものです)

ただし何度も復活できるのでどんどん死んでパターンを覚えて行き、少しずつ先を目指そう!
そしてクリアした時の達成感はとてつもない物でしょう。(同時に疲労感もあると思うけど)


ただしこのモード、個人的には後述するレガシーモードよりキツくなる可能性を秘めています。

それは残機が無限という仕様により一つ問題が起こるからです。

リトライの際のシステムは「今のミスを無かったことにし、前のチャプターに戻る」というシステムです。

つまり…残機が減った事にならないのでボムが支給されないのです!!

これにより序盤でボムを使いまくってしまうと、後半のスペカを取得するまで先に進めないという事態が起こり、
最悪詰む可能性を秘めています。
後半のスペカはノーマル難易度でも過去作のハード、ルナ級の難易度の弾幕が飛んで来たりするので…

1チャプターでグレイズを溜めまくるとボムのかけらがもらえますが、
チャプターをクリアしないといけないので詰んだ場合永遠にボム無しでプレイする必要があります。

この仕様のおかげで完全無欠モードは非常に攻略に時間がかかります。
一定回数以上ミスしたらボム支給…ぐらいの仕様改変が欲しい所ですね。



もう一つのモードは「レガシーモード
こちらは今までと同じクラシックな東方を楽しめます。
残機あり、ミスるとボム支給、残機なくなるとゲームオーバー。うん。普通。

1チャプターでグレイズしまくるともらえるアイテムがボムの欠片から残機の欠片になっており、グレイズが更に重要になります。
しかも今作は1ミスでボムが2つではなく3つ支給されるので、1残機=3ボム増えるという計算になります。

こちらは完全無欠で慣れてきた頃に挑むのが良いと思います。
ただ、それでもかなり難易度は高いです。実は私もまだ霊夢ではノーマルもクリアできていません…

ただ、前述のボム無しシステムの影響でこっちの方が速くエンディングにたどり着ける可能性が高いです。
死んでもそこから続行の上ボムも使えるのでね。






今作は主人公が4人いるのですが、いつも頼れるホーミングを持つ霊夢を使っていた私は結構苦労しました。

なぜなら今作はグレイズが重要になるからです。
先程からちらほら書いていましたが、1チャプターで200グレイズ以上稼ぎ、敵を全部倒していると残機orボムの欠片がもらえます。

当たり判定が他のキャラより小さい霊夢はグレイズを稼ぎにくく、なかなかボーナスを得られない場面が多かったのと、
完全無欠モードでボムが無くなった時に火力が無い事がネックでした。
おかげで長期戦を強いられる事が多く、かなりきつい弾幕を何度も避けないといけなくなるので、
めちゃくちゃ時間がかかりました。


魔理沙は…どの作品でもそうなのですがあまり使った事がなくてよくわかっていません(ぇ
昔使ったら移動速度が無茶苦茶早くて妖精と交通事故を起こしました
申し訳ないですが魔理沙の解説はここでは省きます…orz


一方神霊廟以来の早々復活早苗さんは今作超強いです。
星蓮船B機体のボム・高速ショットの誘爆仕様とA機体の低速ショットの水平ホーミング性能が合わさり最強に見えます。
おまけにボムも相変わらずの火力なうえ、爆破するまでに時間があるので無敵でグレイズを稼ぎまくれます。
一方、霊夢のボムは自分の周りの弾を消してしまうので非常にグレイズが稼ぎにくい。
早苗は今回のシステムにかなり恩恵を受けている機体だと思いました。


更に今回はもう一人、鈴仙・優曇華院・イナバが自機として使用できます。
自機キャラで選べるようになったのは花映塚以来で、無茶苦茶久しぶりの復活となります!

性能は高速ショット、低速ショットともに前方方向に強めで扱いやすいです。
さらにボムを使うと3回まで被弾しても大丈夫というかなり初心者向けの機体になっています。
とりあえずとっととクリアしたいなら優曇華か早苗を使うことを推奨します。
しかしボムを使うと当たり判定が巨大化するので使いどころは重要。






以上で紺珠伝の紹介は終わりです。

今作は非常に難易度が高い分、攻略し甲斐はとても高いです!

自分はとりあえずノーマルの完全無欠は霊夢でクリアし、レガシーはうどんげでクリアできたのですが、
EXがハチャメチャな難易度でクリアできずにいます…

そのうちクリアしてやりたい所ですね!
それでは今回の記事はここまでにさせて頂きます!
スポンサーサイト
2015_09_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

グレア

Author:グレア


よーーっこそっ
昔の日記←押すと昔の日記に行けるよ

そういえば書いてなかったんだけど、
MOE→D鯖
メイプル→あずさ(旧・ぷらむ)
ラテール→エメラルド でやってるぞーー。



↑1日1回クリックお願いしますw

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。